| 1/5PAGES | >> || TOP
多摩湖狭山湖サイクリング
kikiさんと二人で、お花見自転車ツーリングに行ってきました。

秋津から南下ー空堀川ー多摩湖サイクリングロードー狭山湖南ー六道道公園ー狭山湖北のダートー多摩湖から空堀川を行きの逆走、というルート












走行距離は40キロ弱。
楽しいサイクリングでした。
運動の後のご飯は格別に美味しいね。

| 自転車 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
自転車
斑尾で右手小指を怪我して四週間、まずはエンジンなしバイクから復活しました

走行距離はおよそ40キロ。あー気持ちよかった!エンジンあってもなくても、二輪はいいね。不安定な乗り物だけど、それが良いんだよ。
| 自転車 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
自転車のタイヤを交換  パナレーサー(Panaracer) リッジライン
 先日、サイドウォールが割けた自転車のタイヤ。

割けたのはフロントだったが、リアもひび割れだらけでトレッドパターンもツルツルだったので、過去ログを調べてみたところ、2008年12月に前後交換したものだった。
三年半以上も使えば、ボロボロにもなるわけだ。これは前後交換だな。



今回はセミスリックタイヤからセンターリッジタイヤに交換。
パナレーサー(Panaracer) リッジライン ブラック 26x2.0 というタイヤだ。
 
見た目はオフロードパターンでMTBらしさをそこなわないが、実はセンターのブロックが細く一直線につながっているため、空気圧を高く(規定値の上限くらい)にしておけば、設置面積が少なく、ロードタイヤのように抵抗の少ない乗り味になる。逆にオフを走る際には、規定の範囲内で空気圧を低めに設定すればいい。オフロードバイクでいうところの、トレールタイヤみたいなもんかな。

普段はオンロード主体だが、MTBらしさも残したい…という使い方にはちょうど良い選択。値段も安いしね。

自転車乗るときに持ってると安心なセット。

でも、どういうわけか持ってないときに限ってパンクするんだな(笑)。
| 自転車 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
パンク
このところ、体力作りと足の筋トレのために週に二、三回、片道およそ19キロを往復、の定番コースで自転車に乗っているのだが、その自転車ワーク中にパンク。うちから10キロ離れた地点で、スペアチューブも工具もなし。どうしようかと思ったが、その近所にホームセンターコメリがあることを思い出した。

うちの自転車は米式バルブのチューブを使っているが、ホームセンターで売っているのは、より一般的に日本の自転車に使われている英式バルブのチューブ。
しかし、口金がリムの穴に通れば、装着は可能だろうと考えて、英式バルブで同じサイズのチューブと、ブリヂストンの空気入れを買った。

コメリの駐車場の片隅でチューブ交換。

リムの穴に、英式の口金がちゃんと通り、無事に修理できた。しばらくは、フロントが英式、リアが米式バルブのちょっとおかしな自転車になるが、実用上は問題ないので、またパンクするまではきっとこのまま使うだろうな。

空気入れとチューブで2000円の出費になったが、手元に残ったブリヂストンの空気入れがとても性能が良く使いやすいので、まあ良しとしよう。
| 自転車 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
本日の課題1: 自転車整備
昨年10月半ばににフロントタイヤがパンク。修理しようと思っていたところで再骨折し、それから二ヶ月あまり、庭に放置していた自転車を整備。

室内保管ではないので風雨で錆が多発して、あちこち痛んでいた。
本当に申し訳ない気持ちになった。
 
道具というものは、すべからく放置すると痛む。
フロントタイヤのパンクを修理するだけではすまなかった。
変速機、ブレーキなどすべてのワイヤーにワイヤーインジェクターで給油。
とりあえず、乗れるようにはなったが…
フロントフォークがほとんど動かない。

お揃いで買ったkikiさんのMTBも整備。
こちらは、僕のより走行が少ないため痛みも少ない。

このMTBは、結婚当時に買ったもので、一台あたり60000円程度だったと思う。ホームセンターで10000円程度の自転車がたくさん売っていることを考えたら十分すぎるくらい高価だが、その一方で、本格的な自転車の世界においては高価なものではないどころか、むしろ安物と言われてしまうかも知れないものだ。そういう本格的な自転車がレーサーだとすれば、うちのはセローやCRMといったトレールバイクみたいなものかな。でも、それでいい、十分だ。いつかはそういう自転車も欲しいけどね、このバイクはちゃんと規格に乗っ取ってつくられているから、CRMにCRのパーツつけて…みたいなノリでパーツの交換もできる。すでに、kikiさんのマシンはサドルやペダルなどは交換済みだ。kiki号は変速機も近いうちに変えようと思っているし、僕のは固まってしまったフロントフォークを交換しようかと思っている。複雑な規格を持ちながらも、実は規格さえ合えば自由度が高い自転車のカスタマイズを勉強する素材としてはうってつけだね。可能な限りは手入れをしながら乗っていこう。
| 自転車 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
これは便利:LEDライトクランプ 自転車用
先日、工具やらパーツクリーナーやらを買いに近所のストレートに行った際に目に留まり、こんなものを買ってみました。



LEDライトクランプ 自転車用 価格は480円。
まあ、見ればわかると思いますが、こうやって使うものです。

【LEDライトの柄が、けいおんってどうなのよ…さすが、痛箱のストレートだな(笑)】

自転車専用のライトじゃなくても、手持ちのLEDライト、マグライトなどが使えるのがとっても便利です。クランプ部が硬質ゴムみたいな素材だから、φ25mm〜φ27mmのライトにフレキシブルに対応するんです。ちなみに僕は今、これでダイソーの105円LED三灯ライトを使ってます。

ちょっと駐輪してる間に盗まれたりすることもよくあるので、普段使いには無くしても惜しくないやつがいいですね。

詳しくはこちら。(ストレートのホームページ)
| 自転車 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
自転車日和…でもなかったな
天気がいいので自転車で出かけようとしたら、パンクしてました…


なんか踏んだ?と思ったけど釘などはささってない。前回載った時にはパンクしてなかったしなあ。

ということでチューブを調べたら…

バルブの根元付近でひびわれて小穴が空いてました。経年劣化?というほど使ったチューブでもないのですが…。まあこの位置だとバルブと干渉してパッチを貼りにくく、すぐに剥がれてしまうのでチューブ交換です。IRCのチューブを入れました。

いきなりケチがつきましたが、気を取り直して走りました。

新緑がキレイで気持ち良かったのですが…なにしろ風が強くて、自転車が不安定な上にホコリも凄くて、ちょっと自転車日和ではなかったですね。まあそれでも、40km弱は乗りました。いい汗かきました!
| 自転車 | 23:45 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
今こそ自転車ですね
バイクはガソリン温存のため、今日からの主な行動は自転車です(雨天を除く)。
今こそ自転車ですね!
| 自転車 | 10:21 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
久しぶりの自転車ロングライド with iPhone4
昨年11月25日の前十字靭帯手術から二ヶ月とちょっと、より正確には10週間(71日)が経過した。東京地方は昨日から今日にかけて暖かかったので、久しぶりに自転車で長距離を走ることにした。といっても、いつもの片道20km弱、往復40km弱のルートだが、今日はiPhoneのルート検索で見つけた新しいルートを走ってみることにした。

iPhone4の「マップ」機能で目的地までのルートを検索すると、電車、車のほかに「徒歩」ルートを表示してくれる。自転車の場合には、この徒歩ルートが最短かつ快適なルートになるだろう。このルート検索結果が、住宅街の路地まで使うなかなかきめ細やかなもので、自分が今まで使っていたルートとは少し違っており、こういった方が近道だったか!という新しい発見があった。

ただ、PC版Googleマップでは、徒歩ルートを三種類提示してくれる機能と、経由地を設定する機能があるのだが、IPhone4のマップ&ルート検索ではこれらの機能がないのがちょっと残念だ。

自転車を街乗りで使用する場合には等高線などは必要ないので、大枚はたいて買ったガーミン60CSxよりiPhoneのマップのほうが正直見やすくて使いやすい。今日は時折停車してはポケットからiPhoneを取り出してルートを確認しつつ走ったが、いちいち停まらずにこのルートマップを見ながら走りたいものだ。ということで、スポーツジム用アームバンドに引き続き、今度は自転車のハンドルバーにつけられるiPhoneフォルダをネットで物色中。

しかし、iPhone4導入からまだ一ヶ月とちょっとだというのに、すっかり「ないと困るツール」になっているな。
| 自転車 | 18:27 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
追憶日記 5.08(土)多摩湖狭山湖サイクリング
GWのことやサイクリングのこと、いろんなことを忘れてしまう前に、書いておかなくちゃね。


まずは5/8にkikiさんとふたりで行ったサイクリングの記録。

我が家から自転車で10分ほど南下すると、空堀川に出ます。この川の両岸は一部を除いて自転車・歩行者専用の遊歩道で、そのまま東村山の浄水場の横を通って多摩湖自転車道へとつながっています。このルートなら、自動車をほとんど気にせずに快適に多摩湖に到達できます。



これが、GPSで記録した走行ルート(クリックで拡大)


多摩湖・狭山湖周辺は左(反時計)周りで走行しました。薄い水色〜赤〜濃い水色のルートです。


地図のルートの左端のほうにある、六道山公園が目的地。


行きは登り坂が多くきついのですが、帰りは下り坂がメインで楽に戻れます。

ルートマップで赤く示した部分のほとんどがダートで、MTBで軽いオフロード走行を楽しみたい人にお勧めのルート。でもダートといってもごくフラットなダートなので、MTBじゃなくても走れます。

昨年の怪我以来、久しぶりに思い切り体を動かしたkikiさん。とても楽しかったとのこと。良かったね。

今後も我が家の定番サイクリングルートとしてときどき走りに行くつもりです。

| 自転車 | 18:30 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
| 1/5PAGES | >> || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE