| 1/1PAGES | || TOP
糸とはさみと大阪と

図書館で借りました。
毎朝八時からNHKで放映中のドラマ「カーネーション」の、原案となっている本です。読みたいけど、ネタバレするのは残念なような複雑な気持ち。でも、やっぱり読んじゃうな。
| | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
白洲次郎 占領を背負った男 - 北康利


今年はもっと本を読むぞ…ということで、とりあえず今年の第一弾に選んだのが、正月にkikiさんの実家からお借りして来たこの本。読書感想文は得意じゃないので、とりあえず何をいつ読んだかということだけをメモ代わりに記録しておこう。

昨日一旦、読了。(体裁:上下巻 文庫本)
一旦読了というのは、再読するつもりだからだ。次回は登場人物や歴史的背景などについてメモを取りながら読みたい。

去年見逃したNHKドラマスペシャル(全3回)もぜひ観たいところだな。

現代史は、今僕らが生きているこの時代とのつながりが感じられるので面白い。戦前、戦後、昭和の日本のことをもっと理解すれば、その少し前の明治大正時代のことが知りたくなるだろう。その次には幕末のことを知りたくなるだろう。もしかしたら歴史の勉強というのは、ざっと流れをつかんだ後は、時代ごとに時間の流れをさかのぼりながら学んだ方がより理解が深まるのではないだろうか。
| | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
図書館もコンビニ、の時代
 子供のころ、母に連れられて二、三週間に一度は自転車で図書館に通っていた。明石公園の中を通り、最後に長い坂を登りきったところに明石市立図書館があった。小学校低学年のころはもちろん子供の書籍のコーナーで。そして高学年になると、星新一さんの本などを読めるようになり、時々一般書籍のコーナーで本を探すようになった。シーンとした書架の中で、静かに僕を待っている一冊の本を探しだす宝探しのようなひとときが、とても好きだった。
続きを読む >>
| | 17:02 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
くるくる〜バター といえば?
そう、先日の日記のコメント欄にありますように、ちびくろサンボですね。その「ちびくろサンボ」ですが、一旦すべてが廃刊になったものの、昨年瑞雲舎から、もっとも日本でポピュラーな岩波版が復刻発売されているのです。アマゾンでも買えますよ!ちびくろさんぼ2なんて続編があること、初めて知りました。


 ちびくろサンボの廃刊と復活に関してのお話は、ウィキペディアに詳しい記事があります。…ただし、ウィキペディアは便利ですが、読者である一般人の書き込みにより編集されている記事なので、必ずしも正しい記事であるとは限らないことには常に御留意下さい。
| | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
オバケちゃん
昨晩帰宅した時に、玄関先にそーっとしのびよって僕をおどかそうとしたkikiさんの姿を見たら、なぜか子供の頃に大好きだった本のことを思い出した。

タイトルは「オバケちゃん」。作者は松谷みよ子さんだ。

「こんにちは、かいじゅうじゃありません。ぼく、オバケちゃんです。ねこによろしく。」
なんというキュートな台詞だろうか!

現在は挿し絵作家さんが変わってしまったのだが、僕が好きだったのはこちらの作家さんが描いている方の挿し絵でした。


じゃあ、仕事中にサボってブログをふたつもかいたところで、そろそろ仕事に戻ります。ねこによろしく。(笑)
| | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
亡国のイージス
本日、読み終わりました。
泣きはしませんでしたが、なかなか胸に沁みる本でした。

オーストラリアに行くときに、飛行機で読もうかと思って買った本ですが、結局は手をつけず(機内はほとんど寝てましたからね)、なんとなく「映画化・漫画化されてるちょっと話題の本、買っちゃったな…ミーハーだったかなあ」と、そのままほったらかしに。

しかし、先週の木曜日くらいに読み始めたら、これが面白い。上下巻のなかなか分厚い本ですが、あっという間に読んでしまいました。

舞台は「平和ボケした日本・自衛隊」ですが…自分の生活や仕事にも「平和ボケ」してるところがあるな、と気が付かされるのです。

作者が同い年なんだな…すごいな、こんな本を書けるなんて。
| | 23:10 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑TOP
| 1/1PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE