| 1/4PAGES | >> || TOP
iPhone5 フロントパネルセット(フロントガラスデジタイザ)交換
数日前からiPhone5のタッチパネルの反応がおかしくなってしまいました。反応が鈍いかと思えば突然過敏になり、フリック入力で「た」と入力しようとすると「たたたたたたた」と、まるでケンシロウ状態に。お前はもう死んでいる…ということか?(;≧д≦)

よく見ると液晶の端にも変なスジが入っていたので、こりゃ水でも入ったかな?

そんなわけで、フロントパネルセット(フロントガラスデジタイザ)を交換することにしました。出始めはこのパーツが15000円くらいしてたようですが、今や、Amazonで送料込3900円で買えるんですね。
iPhone5 フロントパネルセット(フロントガラスデジタイザ) タッチパネル 液晶パネルセット 修理交換用 白(ホワイト)



実はiPhoneあんしんパックに加入しているので、アップルストアに持ち込めば本体交換することも可能(実は過去に一度水没で交換しています)なのですが、一旦修理代全額を自己負担で払った上で、あとからSoftBankの使用料から割引きという形で返金されるシステムだし、全額戻るわけではなくて6000円程度は自己負担になります。銀座まで行くのも、一度全額を自己負担するのも面倒だったし、わずかながら自分でやったほうが安いし、なにより自分でやってみるのが好きなので、交換にトライすることにしました。

Amazonのプライム無料体験キャンペーンのおかげで、夜遅くにオーダーしたにも関わらず、翌日の午後には届きました。

交換作業は、こちらのページを参考にさせていただきました。

作業は問題なく終了し、正常に復活しました。しかし、視力的にはギリギリな作業。

とにかくネジが小さいんです。台付きルーペが欲しかった。

これまでの液晶に比べると、色温度が高い、青みがかった発色です。iPhone5の液晶はシャープ、韓国LGディスプレイ、、ジャパンディスプレイの三社で作っており、そのうちLG製のものが、このやや青白い発色をする液晶だということです。今は少し違和感がありますが、そのうち慣れるでしょう。
| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
その後 : ペーパークラフトで充電台を自作? cheero Power Plus DANBOARD version
cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh マルチデバイス対応 モバイルバッテリー

ネットでダウンロードできる無料ペーパークラフトのダンボーを充電台にしました。


思惑通り!(´∀`)

なお、このペーパークラフトは、作者様の意向により直接リンクできませんので、キーワード「なんちゃってダンボー」でググってみてくださいね。

JUGEMテーマ:コンピュータ

JUGEMテーマ:インターネット

JUGEMテーマ:日記・一般

| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
ペーパークラフトで充電台を自作? cheero Power Plus DANBOARD version
先日発売された「cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh マルチデバイス対応 モバイルバッテリー」、うちも、ひとつ買ったんですよ。あんまりかわいいので、ついね。



以前、ネットでダウンロードできる無料ペーパークラフトのダンボーを作ったのですが…


これが、なんと…


新型ダンボーバッテリーと…

大きさがピッタリすぎるのです。

これは、ペーパークラフトで胴体だけ作って、新型ダンボーバッテリーくんの充電台にするしかないですね!


JUGEMテーマ:コンピュータ


JUGEMテーマ:インターネット


JUGEMテーマ:日記・一般

| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 20:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
今度は小さくなって目が光る!cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh マルチデバイス対応 モバイルバッテリー
今度は小さくなって目が光る。しかも3色で....│●▲●│

以前から発売されていたのが「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー」で、これは僕も愛用しているんですが、一度フル充電にすると、何日も使えるかわりに、ちょっと大きくて重いんです。電源の無い場所に何日も連続で滞在するのでなければ、そこまで大容量じゃなくてもいいかなって思います。

と思っていたら、容量を6000mA(iPhone約2.5回分)に減らして小型軽量化した「cheero Power Plus DANBOARD version -mini- 6000mAh マルチデバイス対応 モバイルバッテリー」が、本日12/5(木) に発売されました。
Amazonにていきなり値引き販売の3250円(参考小売価格:4980円)です。
クリスマスプレゼントによさそうですね。

* 【12/5(木) 12:00販売開始】 「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」にミニモデルが登場!手のひらサイズになっても6000mAh、iPhone約2.5回分の大容量。普段使い、ちょっとした旅行に最適です。
* 今度のダンボーは目が光る。ダンボーの口を押すと3段階に光る目(黄→オレンジ→赤)で電池残量をお知らせします。操作は簡単、ケーブルを繋いでダンボーの口を押すだけで充電開始。
* 出力は1A,2.1Aの2ポートがあり、2台同時充電可能です。USB給電可能なiPhone、iPad、スマホ、Tablet、Wifiルータ、ゲーム機等、多岐のデバイスの充電が可能。
* 2.1Aポートを使えばiPad等も高速充電可能。また、自動電源OFF機能がある為、充電後は自動でOFFになり放電の心配もありません。 
*2.1Aポート、自動電源OFF機能は未対応のデバイスもあります。
* 専用のダンボー麻ポーチ、MicroUSB-USBケーブル(白)が付属。普段の電池切れの心配無用はもちろん、旅行、出張、もしもの災害時にも安心。また、過充電、過放電、加熱時、短絡時は自動停止される安全回路設計。詳細仕様は下部を参照ください。
JUGEMテーマ:コンピュータ
JUGEMテーマ:インターネット
JUGEMテーマ:日記・一般
| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
定価で再販!! cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー
cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー



3750円で発売されては、すぐに売り切れ、高値でヤフオクやAmazonに出品される、を繰り返す、ダンボーのモバイルバッテリー。今なら、定価3750円で買えますよ。急げー!(^_^)
| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
Maxell アイヴィーブルーBIV-R521 iVDR-Sからダビングでエラー→ファームウエアUPで解決
注:この記事はマクセル 500GB HDD内蔵iVDRスロット搭載ブルーレイレコーダー BIV-R521 について書いていますが、ハードディスク容量以外はすべて仕様が共通の機種BIV-R1021 についても同様と思われます。


日立のテレビWooo L42-XV0にてiVDR-Sに録画したデータをBlu-rayに焼いて整理するために、ついに登場したiVDR-Sユーザーの救世主とも言えるiVDRスロット搭載Blu-rayレコーダー BIV-R521を購入しました。

先週、半日だけ32000円に下がった瞬間に買ったので価格的にはラッキーでしたが…この週末に設置していじってみたところ、簡単にできるはずのダビング(ムーブ)が簡単に出来なくて辟易しました。

iVDR-Sからハードディスクにダビングするとエラーが頻出するのです。日立のTVで録画したiVDR-Sを本体に差し込んで、 Blu-rayに焼く前の準備として内蔵ハードディスクに高速ダビング(録画モードTSのまま形式変えずにムーブ)しようとすると、 ダビングの最後(99%まで進行した後に)でエラーメッセージ(E8)が出て、ダビングできないという症状。
 
このエラーが一度や二度ではなく、ファイル4-5つにひとつくらいの割合で起こるのです。エラーが起こるのはメディア等の問題ではなく、録画ファイルによりけり。エラーが出てダビングできなかったファイルは、何回ダビングを試行してもダメなのです。 

幸いHDDへのダビングの場合、エラーが出ても元ファイルは消えないのですが、直接Blu-rayへダビングした場合は、もし同様のエラーが出たらおそらくデータが書き込まれたディスクが無駄になるでしょうし、元ファイルが消える可能性も否定できません。

試行錯誤の末、このようなファイルは録画モードをTSからAF等に変換しながらのダビングならできるとうことがわかったのですが、これだと当然画質は落ちる訳だし、また変換には再生の実時間と同程度の時間はかかるので、多くのファイルを処理するには膨大な時間がかかり、せっかく本機を買った意味がありません。

週末の二日間悩んだ後、ネット掲示板に書き込んでみたところ、ファームウエアのアップデータが出ていることを教えてもらいましたので、アップデートしてみました。 

 
ファームウエアのダウンロードとファイル解凍、結合にはWindowsPCが必要です。僕はMac派なので、BootCamp上でダウンロード。PC上で生成したアップデータをPCから本機に移送、実行するメディアは、デジカメから一時借用したSDカードでOK。

うちのは本体のファームウエアが1.00.03でした。 これが、アップデータで1.00.14になりました。 
出荷開始からわずか二ヶ月ほどなのに、ファームのナンバーに隔たりがあります。実は出荷時期によって何度かファームウエアが変わってるのかも知れませんね。うちのは買ったばかりなんですが、工場出荷時期までは わかりませんからね。 

ファームウエアをアップしてから、これまでiVDR-Sから内蔵HDDにダビングできなかった ファイルを再び試してみましたところ、無事にダビングできるようになっていました。こんな重大なエラーが、初期ロットの出荷前にわからなかったのだろうか?という点は甚だ疑問ですが、ファームウエアのアップデートで素早く不具合を改善したメーカーの取り組みは評価します。

それにしてもブルーレイディスクも安くなりましたね、スピンドルパックなら25枚で1200円前後、ということは一枚50円くらいなんですね。スピンドル買うと、人にあげる時などは個別ケースがなくてちょっと困りますが、自宅用ならこういうケースで管理すれば個別ケースより却って使い勝手が良いですね。

ELECOM CCD-W96BK CD/DVDウォレット Blu-layディスクが96枚収納できます。購入価格は455円でした。

| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
PENTAX Optio WG-2 GPS シリコンジャケット
 Amazonギフト券が1000円分残っていたので、数百円足して、カメラのプロテクト用シリコンジャケットを買ってみました。

 PENTAX プロテクタージャケットO-CC125(WG-2) O-CC1252

純正品だけあって、ぴったり装着できるのですが…
わかっていたことですけれど、シリコンジャケットというものは見た目が美しくないですよね。せっかくのかっこいい外観が隠れてしまう。そして、使い込むにしたがって手あか等で黒ずんで、汚れがとれなくなる。

しかしながら、ラフに使ったときの本体の傷防止にはかなり有効なので、普段使いの時ははずして使用し、バイクツーリングやレースなどのアウトドアで使うときには装着しようと思います。

三脚の取り付けねじが塞がっているのが不便なので、はさみで丸く切り取りました。

ダイソーの自在三脚を装着。これで、ツーリングのときの記念写真がもっと取りやすくなりますね。
| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
PENTAX Optio WG-2 GPS
 北海道ツーリングの直前に、新しいデジタルカメラを購入しました。

オフロードバイクでのツーリングで使うことを考えて、アウトドア環境下での使用に耐えるモデルを比較検討しました。中でもこのカメラは
1. 水深12mで連続2時間の撮影が可能なタフネス設計
2. 1.5mからの耐落下衝撃性能やホコリに強いIP6X(JIS保護等級6)相当の防塵性能
3. マイナス10℃でも動作が可能な耐寒構造
4. 100kgf(重量キログラム)までの重さに耐える耐荷重構造
という性能。
もちろん他にも同様のタフネスカメラはあるのですが、「色がオレンジ(KTMカラー!)で、見た目がGショックかなんかみたいでカッコイイ」というところでこいつに決めました。また、五月の発売当時に35000円程度していた価格が、八月上旬には20000円くらいに値下がりしていたことも決め手でした。

キャンプツーリングの間の充電については悩みどころですが、Amazonにやたらと安い互換バッテリがあったので購入してみました。なんと送料コミで300円を切っているという激安っぷり。
純正バッテリとこの互換バッテリをフル充電して持って行ったところ、北海道ツーリングの間はそれで足りました。この手の互換バッテリはおそらく一年も使うと著しく性能が低下しますが、それでもこの値段なら、むしろ北海道ツーリングの間だけでももってくれればOKという気持ちで買いましたから、期待以上の仕事はしてくれています。

見やすい大型液晶に傷がつくと悲しいので、保護フィルムを貼りました。
それなりの値段はしますが、フィルムは厚手で貼りやすく、透明度も高い上に傷もつきにくくて、さすが…100均のフィルムとは違うな。


さて、このカメラを実際に使ってみると、グローブをはめたままでも操作しやすく、また防水なので雨の日にも気軽に使えて、まさにツーリングにはうってつけのカメラでした。とても気にいっています。画質も良かったですよ。

今回のツーリングのベストショットはこれかな。

パノラマ合成機能も面白いですね。

しかし、三脚の取り付けネジの位置が変だな…(^^;


| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 20:06 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
Bluetooth wireless keyboard for iPad2 を買った、んだけど…
kikiさんが、僕のMacBookAirを見て自分もモバイル用のPCが欲しいと言い出した。
しかし、想定している用途を聞いてみると、別段Vectorworks等のアプリケーションが使いたい訳ではなく、メールやブログ更新、ネットサーフィンが主で、時々は仕事の資料のプレゼン等に使いたいのだという。

そういう用途ならば、むしろiPad2のほうが向いているだろう。うちにはせっかく3G通信も可能なiPod2があるのだから、これでもっとメールやブログ更新がしやすくなるよう、Bluetoothキーボードと組み合わせて持ち歩けばいいのではないだろうか。

ということで、これを買ってみた。





デザインもiPad2にぴったりで、アルミの質感がクール。純正品みたいでかっこいい!…と僕は思ったのだけれど、残念ながらkikiさんは、赤いケース付きのキーボードが欲しかったのだそうだ。ガーン。

しかしながら、このキーボードはお友達に買って頂けることになった。無駄にならず良かった良かった。
| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
デジカメ修理完了
先週の土曜日、秋葉原サービスステーションに預けてきたデジタルカメラの修理完了品が、今日の午前中で宅配便で届いた。修理依頼からちょうど一週間。

なぜ、秋葉原サービスステーションに持ち込んだのにその場で修理してもらえなかったのかとちょっと疑問に思ったので後でよくカシオのホームページを見たら、クイック修理サービスは「月〜金」だと明記してあった。単なるこちらの下調べ不足だったのだ。
 
故障内容は「レンズへの異物混入」修理内容は「レンズユニットの交換」だった。
保証期間内なので、修理代金は送料も含めて無料。

しかしレンズにゴミが入りやすい機種というのは困る。予防策といっても、使用後はブロワーでズームレンズ周辺をこまめに掃除するくらいしか思いつかない。一眼レフと違って気軽に持ち歩いて気軽に使うためのコンデジなのに、なんだかちょっと面倒。まあ、帰宅後にPCに取り込む際に併せてやる儀式にしておくか。
| デジタルカメラ/iPod/他デジモノ | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
| 1/4PAGES | >> || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE