<< 牛丼祭とやら。 | TOP | Y2Cross 第4戦 >>
| /PAGES | || TOP
禁煙三ヶ月…FAQ
7/6の禁煙スタートから、三ヶ月がたちました。
周りの人と話していると、喫煙者、非喫煙者共に興味があるみたいで、いろいろ質問されます。そこで、よく質問される件につきまして、FAQをつくりました(笑)

1)禁煙前にタバコはどのくらい吸っていたのか
20年間、だいたい一日30本くらい、お酒を飲んだり、忙しすぎたりするともっと。

2)なぜ喫煙するようになったのか
とある夏休み、自動車教習所でのキャンセル待ちをしながら…なんとなく。暇つぶしとストレスから…?いや、結局のところ、「周りの友達が吸っているから」「これで大人になれるから」「タバコ吸うのってなんとなくカッコイイから(憧れの映画スターやミュージシャンが吸っていたりとか)」というような、一種のコドモじみた幻想からスタートしているのです。喫煙なんてみんなそんなもんです。


【↑例えばこういうの見ると、吸いたくなります。なぜか、サリンジャーのライ麦畑で捕まえて、のイメージが浮かびます。】

3)なぜ禁煙したのか
 おりしも7月からタバコが値上がりしたので、それが理由かと聞かれるのですが、確かにそれもひとつのきっかけだったんですけども、あくまで小さな「きっかけ」に過ぎません。…少し前から、タバコを吸うということの不便さやみっともなさみたいなものを感じるようになっていたのです。

 何処かに行くと、常に喫煙できる場所を探し、寸暇を惜しんで一服する不便さ。コンサートホールなどの狭い喫煙場には、ぎゅうぎゅうと喫煙者がひしめき合う、その不自然さ。ライブハウスなどの「禁煙ではないけれどもとても狭い空間」で、タバコを吸っている、というか吸わずにいられず、周りの吸わない人に迷惑をかけてしまう自分への嫌悪感…。たまたまビデオに映っていた、Suzyバンドライブ@CHADでタバコを吸っている自分の姿を見て、とてもみっともないと感じてしまった。

 一番最初にタバコを吸いはじめるきっかけって、先に述べたように、「これで大人になれる」「タバコ吸うのってなんとなくカッコイイ」というような、一種の幻想だと思うのです。一番最初は、おいしいわけでもなんでもないしね。…だから逆に、「タバコ吸うオレってなんとなくカッコわるい」と思うようになった以上、やめるしかない。そこで、タバコ値上がりという「小さなきっかけ」を利用して、やめました。

4)どうやって禁煙したのか

 7/1と7/2は、普通に存分にタバコを吸って過ごしました。一日30本くらいです。で、7/3(月)に、ちょうどタバコがあと二本で切れるなというときに、おし、これでもう新規にタバコ買うの止めようと思いました。吸うの、じゃなくって、新しく買うの、やめようって。今手元にあるタバコは吸っても良い。友達に貰ったタバコは吸っても良い。灰皿に残っているシケモクは吸っても良い。変なルールですよね。でも、吸いたいからって、やたらと周りの人にクレクレってわけにも行かないし、これで激減したわけです。7/3〜5の3日間を、わずかな貰いタバコとシケモクだけで過ごしたわけです。だいたい、一日あたり、2〜3本くらいでしょうか。つらいのですが、完全に禁止したわけじゃなくて、貰いタバコとシケモクは吸ってもいい、というおかしなマイルールだったので、精神的にはちょっと楽なんです。
 で、三日間かけて、摂取するニコチンを減らしていくと、なんだかこのままゼロ本まで減らせる気になってきました。そこで7/6に、思いきって禁煙スタートしました。そして禁煙スタートの翌日が、ハシレヒメマルDVDの上映会すなわち飲み会だったのです。アルコールは体内のニコチンの分解を促進するため、相当誘惑されました。が、なんとか耐えました。おかげで飲み過ぎましたけど。ん?そりゃいつものことか。まあとにかく、三日間かけて体からニコチンをだいぶ抜いておいたからでしょうか、そのまま禁煙スタートできたのです。
 …そして幸い、そのまま継続できました。今日まで吸っていません。口寂しい時に飴やガムを使うことはありますが、ニコチンパッチやニコレットは、禁断症状を長引かせるだけなので使っていません。

 その後、約10日後の7/15になるまでは、kikiさんにも禁煙宣言はしていませんでした。「禁煙するぜ!」って有言実行はちょっとプレッシャーが大きすぎてねえ。成功すればかっこいいですが、失敗した場合に「あれ?タバコ吸ってるの?」なんて言われたら「うるさい!」って周囲に対して逆ギレしちゃいそうだったので(笑)やめたのです。禁煙宣言はしてないわけだから、失敗したらまた吸えばいいじゃん、というズルい逃げ道を残しておいたのが、僕にとっては精神的に楽で(あるいは、戦う相手が自分だけで、というべきかな)良かったのだと思います。10日たって禁煙宣言したのは、10日たつとニコチン切れの禁断症状からほぼ抜けだせて、あ、もう禁煙できちゃうなあとはっきり感じ取れたからです。

…話はちょっとそれますが、不言実行がいいか有言実行がいいのか、これは時と場合とその人の性格により違ってきますよね。はっきりと宣言した方が、自分も周りも成功をはっきりイメージできて、そこに向かって努力できる場合も多いと思います。

5)禁煙して良かったこと
 タバコ販売機や喫煙できる場所を探し、寸暇を惜しんで一服する不便さの呪縛から解放された。同時に、タバコが暇つぶし、間を持たせる道具として機能しているという「勘違い」からも解放された。その結果、いろんな意味で時間ができた。タバコによって得られると思っていたインスピレーションや開放感、ストレスの緩和、集中力等はすべてまやかし(体内の中毒物質つまりニコチンの不足による禁断症状が、喫煙に寄り緩和された状態をそう感じているだけ)で、逆にそれらがいつでも手に入るようになった。タバコ嫌いな友達と会う時に気を使わなくて良くなった。お金が少しは浮いた。キキさんや母が喜んだ。…他にもいろいろあると思いますが、また思い付いたら書きます。

6)禁煙して悪かったこと
 長い目で見れば、皆無です。もちろん、禁煙開始直後は、禁断症状による頭痛、集中力の低下、不眠等に悩まされたが、二週間程で落ち着いた。せっかく落とした体重が、禁煙したとたんにまた少し増えてしまったが、これも体が健康になった証拠のひとつでデメリットというほどではないのだろう。

7)禁煙はすべきだと思うか
 本人が禁煙したいなら、すべきだし、できます。したくないなら、やる必要はないし、したくないことやっても成功しないでしょう。誰かに強要はしないし、自分も強要されても、自分からやめたいと思わない限り、やめられなかったという確信があります。

8)自分の禁煙は続くと思うか
 絶対にこの先一本も吸わない状態が一生続くとはいいきれないですが、今は続けられると思っていますし、続けたいですね。まだ記憶がタバコの"美味しさ"(これがたぶん勘違いなんですけど)を覚えているので、たまに吸いたいときがあるのですが…同時に、僕の記憶が、やめようとしてニコチンから離脱する時の辛さをも鮮明に覚えているので、あの辛い時間をふたたび体験するなら、このまま禁煙し続けておきたいと思うのです。

他にも禁煙ネタだけで書けそうなことがあるのですが、今日はこのへんで。
| 禁煙 | 19:49 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑TOP
おおおおお。興味深い考察ですね。
私も人に向かって「禁煙しろ」と言うつもりはないのですが、私自身がタバコの煙を吸ってしまうとキレやすくなったり、突然黙り込んだり、気分が暗くなったり、意識が飛んでしまったり(トイレを我慢しているような感じになる)、と弊害が多くてもうムリでした。
禁煙セラピー、まだ読んでないけど読んでみようかなと思います。
| ももぞう | 2006/10/05 9:04 PM |
ようやった!
こんだけ書ければ禁煙の本がかけるかも?

おれは今年から健康診断の問診表に
「昔喫煙していた」に○するのはやめて、
「吸わない」に○ をしてます。

もう止めて15年たつからね〜。
| Jin | 2006/10/06 1:19 PM |
ももぞうさん、JINさんこんにちは!
コメントをいただいてたのに、3連休が忙しくバタバタしてしまいまして、遅いレスになってしまいました。申し訳ありません。

ももぞうさん
うん、それでいいのですよ。キレちゃう前に、タバコ苦手なんです、ってはっきりいっちゃったほうがいいですよ。それでも隣でタバコを吸うような人はあんまりいないだろうし。アレン・カーさんの「禁煙セラピー」は、僕にはとても効果がありました。やめたいけどやめられない、って人には是非一読をお勧めします。また、周りにそういう人がいたときに「この本いいよ」勧められるかも知れないから、ももぞうさんも読んでみるといいかもね!
あと、もう一冊、読んでみたい禁煙本を発見。
禁煙の愉しみ (山村 修)
http://www.bk1.co.jp/product/1935710
タイトルや書評を見るだけで楽しそうだし、僕もこの本を読んでいないながら、自分自身が「禁煙というゲームを楽しむように」タバコをやめたので、きっと共感できる部分が多いだろうと思います。

JINさん
いやーアマゾンで検索しただけで、禁煙というキーワードを含む本は230冊も出てきますから(笑 でも、それだけニーズがあるってことなのかなあ。楽しく禁煙できる本、そういうのが書けたら、売れるかも? と思ったんだけれど、上に紹介した「 禁煙の愉しみ (山村 修) 」はまさにそういう本だと思うので、二番煎じになっちゃうなー。
それにしても、15年は立派!ちゃんと続いているよね。
ついこないだ、endouさんやトシヨシカワさんらに、「半年やめてたけどまた吸っちゃってます」ってな話を聞いて、禁煙三ヶ月くらいでは自慢も安心もできないなあと思いました。ついうっかり一本、吸っちゃわないように、気を引き締めないとね。
| masato | 2006/10/10 5:53 PM |
コメントする









| /PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE