<< 佐野元春ライブ | TOP | 下り坂の特訓 >>
| /PAGES | || TOP
ユアサが買えないから
2003年 12月に、kikiさんのセローを中古で手に入れた際に、あわせて購入したのがACDelcoのバッテリ。ユアサだと12000円くらいするのだが、ACデルコだと5000円くらいだ。これがアタリだったのか、五年目の今も問題なく動作しており、冬の朝もセル一発始動だ。というわけで、ACデルコは個人的には人にお勧めできる。

 しかしながら、五年目ということでさすがに遠くない時期に寿命が来るかもしれないので、このバッテリを先日の「放置セロー」の復活用バッテリにして、kikiさんのセローには新品のバッテリをいれることにした。

【移植ついでに補充電したら、エラーなしで充電中→満充電に。まだイケてます】

 またACDelcoにしようかと思ったが、yell(エール)というブランドのさらに安いバッテリを使ってみる事にした。

激安バッテリは数々あるのだが、yellはそのなかで唯一「フルカルシウムバッテリー」と謳われているので、興味を持ったという訳だ。もちろん、安かろう悪かろうの可能性もないとはいえないので、現時点では人にはお勧めしない…いわば「人柱」である。これがまた5年も持ってくれたらすごいコストパフォーマンスだが、2500円のバッテリだから贅沢はいわない。ACデルコの半額なのだから、期間も半分のせめて二年は持ってくれるといいのだが。



ところで、セローはキャブのオーバーホールで、見事生き返りました。エンジンのヘッドまわりの異音もなく、とてもスムーズに回っています。前後のアクセルシャフトも抜けました(笑)、ちゃんとグリスが生きてました。このバイク、実は2004年頃に僕が一度整備したんだな、と思い出しました。セローの復活記事は、またあらためて書きます。直した後の使い道は決まっていないんだけど…。
| オフロードバイク メンテナンス | 09:34 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
こんばんは!
先日は、お世話になりました・・。
すごいです!
ちゃんとバイク生き返ったのですね・・・・
ありがとうございます(*^_^*)masatoさんは、
本当にバイクにお詳しいのですね!!!
| taka | 2008/04/02 6:45 PM |
takaさん
こちらこそ、ありがとうございました。ごちそうさまでした。
いやいや、バイクに詳しいといっても、単気筒の単純な構造のバイクだからですよ。最近のインジェクションのオートバイとか、四気筒もあるようなバイクは全然いじれません(笑)。
セローはもうちょっとで完成しますので、完成したらまた記事にする予定です。
| masato | 2008/04/03 12:52 AM |
コメントする









| /PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE