<< メモ:サントレ準備 セローにTR011装着 | TOP | おめでとう! >>
| /PAGES | || TOP
サントレ用TT-R、ほぼ完成

【↑クリックで拡大します】

なんちゃって公道仕様なんて許されませんから…ケンズパワーで信頼度の高いライト周り(ライティングコイル・レクチファイヤレギュレータ・コンデンサ・ハーネスなど)を作ってもらいました。本日さらに自分で電装系の仕上げをして、ほぼ完成しました。

ヘッドライトはWR250Fの一世代前のを流用、TTRにはこれが似合うと思います。いや、実は新型WR用はカウルはとても安いのですが一方でレンズ部がとても高いので使わなかった、っていうのもあるのですが。
ヘッドライトOFF/LOW/HIGHが切り替えられます。ウインカはLEDのエアロタイプをライトカウルに装着。電装はもともとDRCの電池式キットだったのですが、テールが壊れたり、ウインカーが無くなったりしてるうちに、かなりオリジナルな構成になっています。今回ジェネレータ〜レクチファイヤ〜コンデンサによってDC12Vが得られるようになったので、めでたく電池不要になりました。


リアウインカもLEDのエアロタイプをテールカウルに装着。


テールランプ・ブレーキランプもLED。リフレクタもつけました。


リアブレーキのスイッチは電装キットに含まれていた油圧式を使いましたが、フロントには適合しなかったため、マイクロスイッチやアルミ板、M3ボルトなどを使用して自作しました。しかし、レバー下につけるべきだったかな?(自分用メモ:オムロン マイクロスイッチ SS-01GL13を使用、購入価格100円)


スピードメーターは…ご存知のかたも多いでしょう、1000円未満で購入できるメーターですが、これが大型液晶でけっこう見やすいのです。温度計ついてるし(笑)>気温22度


メーターセンサーとマグネットはこんなところについてます。メーターケーブルはそのままでは長さが足りないので適当な線で延長して、ブレーキホースに沿わせています。(自分用メモ:タイヤ周長1925mmにてセット)


ライトカウルステーは100均で二枚セットで売っているステンレスプレートを加工して自作。ホーン(か細くピーっていうだけの圧電ブザーですが)のステーも軟塩ビ板で自作して、ここにつけてあります。

タイヤはいつものミシュラン・スタークロス。Women's Xで使用したものをそのまま使います。このタイヤ、サンシャイントレッキング独自規格の「みなしFIM規格」OKだそうです。

さて、あとは自賠責などの書類をちゃんと確認して…
三年ぶりのサンシャインに挑むのだ!がんばれー>kikiさん
| オフロードバイク TT-R | 18:22 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
サンシャインよろしくです!

今日、私も最終調整のつもりで山に入ったんですけど
あんまり汚れなかったし、マシンも全て出来上がってるしで
明日、盛り土にでも行って
ホントにホントの最終調整かな。

今回は、結構万全よ。
これまでのようなことはない!
(と、信じたい)
| ちばてつ | 2008/06/14 11:04 PM |
ちばてつさん、こんばんは。
久しぶりのサントレを楽しみにしてます。
僕はこれで三度目になるんだっけ。以前出たときはあんまり知り合いがいなかったんですが、今年はたくさんお友達が出てますね。楽しく走りましょう。
うちは明日お友達の結婚式なので、残念ながら乗れません。セローに入れた虎タイヤがどんなもんかぜんぜんわからないんで、平日に一回早起きして、あされん行っとくかなー、なんて悩んでます。
| masato | 2008/06/15 12:30 AM |
コメントする









| /PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE