<< いちのくら発泡清酒 すず音 | TOP | クリップ一個でつくるiPhoneスタンド >>
| /PAGES | || TOP
チケットぴあは手数料が高い…?


3月1日に行われるエルビス・コステロ@オーチャードホールのチケットを数日前にオンライン予約していたので、先ほどセブンイレブンで受け取ってきた。

チケットは一枚6800円。外タレ(って今ドキはいいませんか、昭和っぽいですか)としては安いほうだ。ちなみに先日のスティングは一枚12000円(!)。

さて、チケットぴあのサイトで予約して購入し、セブンイレブンで受け取った訳だけれど、たったそれだけのことで、チケット代以外にこんなに手数料がかかるのだ。

チケット料金:全席指定 2枚 計13,600円
システム利用料:210円 × 2枚 計 420円
発券手数料:105円 × 2枚 計 210円
合計金額:計 14,230円

うーん。チケットぴあが、システム利用料と発券手数料で630円も取るのは、ちょっとボッタクリではないか。

さらにいえば、先行予約(プレリザーブ)に申し込むと、チケットが取れた際には、上記に加えて特別利用料として一枚500円が別途チケットぴあに徴収される。それがイヤで、一般販売日を待っていたらうっかり出遅れて(っていうか忘れてて)二階席になってしまったのだが、それについては後悔はしていない…ダフ屋から買うわけでもないのに、チケット代以外に手数料その他で合計1630円も取られてはたまったものではないよね。

どうにも理不尽に感じるチケットぴあのこの利用料や手数料、いったいなんなんだろう。

システム利用料というのは、電話や、PC+オンラインシステムで予約した際の利用料ということらしい。ええと、ちょっと待ってよチケぴさん。世の中の流れとしては、人件費や無駄な時間がが省ける電話(無人対応でしょ)やPCでの予約販売は、店頭に来てからの購入より安くしますよ、っていうところが多くなっているよね。JRの長距離切符なんかでもそうなってる。なのに、ぴあの場合にはかえって高くなる訳だ。ふーん。しかも、システム利用料金が210円っていうだけで高いと思うのに、一予約手続きに付きじゃなくて一枚ごとにかかるって理不尽。手間、っていうかシステム利用時間は、一枚でも二枚でも同じだよね。

そしてさらに、発券手数料。これは、以前は店頭(チケットぴあ店舗、セブン−イレブン、サークルK・サンクス)直接購入ではかからなかった手数料で、去年の11月9日からかかるようになったそうだ。つまり、直接チケットぴあ店舗に行ってチケットを買っても、もはやチケット定価だけでは購入できなくなったということ。そんな商売、あんまり聞いたことないよね…。もともとはチケットぴあで買うときにはこんな手数料はなかったのだから、チケットを販売代行する代わりに、興行主からチケット代に含まれるマージンを受け取ることでチケットぴあの商売は成り立っていたはず。そのバックマージンが廃止されたというわけでもないだろうに、発券手数料を上乗せするとはね…。

ともあれ、コステロのように「すっごい人気でチケット争奪戦が激しい…わけではない、アーティスト」(ごめんコステロ)の場合は、PCで予約しないで、発売日に直接ぴあ店頭に行って買った方がよさそうだ。それでも、発券手数料105円/枚はかかってしまうんだけれどもね。どんな購入の仕方をしても手数料がかかるなんておかしな話だ。いったいどうやったらチケットが「定価」だけで買えるんだろうか…。

そしてここで、先日J-Waveの先行電話予約でとった秦基博のチケットは、CNプレイガイドによる販売で手数料はかからなかったことを思い出した。ただしこの際は発券がごく一部のAM/PM(CNぷれいBOXが置かれている店舗のみ)だけで、条件にあうAM/PMがうちの近くにはなかったので、チケットの受け取りに手間がかかった。

しかしながら先ほどCNプレイガイドのサイトを調べてみると、今はセブン−イレブン店頭でチケットのお引き取りが可能になったということだ。(チケット申込みの際に、決済方法を「セブン−イレブン店頭での現金支払・引取」か、 「クレジットカード決済+セブン−イレブン店頭引換」を選択した場合のみ)。PC予約〜コンビニ受取で、現在のところ発券手数料は170円/枚が「公演によってかかる」とのこと。

CNプレイガイド内を検索してみると、3/1のコステロのチケットも扱っている…しまった…!
こっちで買っていれば、同じPC予約〜セブンイレブン受け取りでも、290円〜630円安かったことになる。後からわかると、ちょっと悔しいね。

これまでは何かとチケットぴあを使っていたが、同じ公演のチケットを扱っている場合はCNプレイガイドで買った方がいい場合もあるということだ。他にもローソンチケット、e+などがあるが、それぞれの手数料を比べると、今のところは、予約しないで直接店頭に行って買うならばぴあ、PC予約(一般販売)〜コンビニ受取ならばCNプレイガイドが安そうだ。

ただし、プレリザーブの利用については、CNプレイガイドはクレジットカード会員(年会費)制で、初年度は無料/翌年から1312円となっている。年に二回以上プレリザーブを利用するならば、ぴあよりお得ということになるのかな。うーん、ややこしいね。
| 日々のあれこれ(雑記) | 19:08 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
チケぴの手数料が高いのは有名な話です。
でもそこはそれ、考え方ですよ。
チケットぴあの窓口に行けば手数料はかかりませんから。
| Alwaysmac | 2011/01/21 11:19 PM |
Alwaysmacさん、こんばんは!
そうですね〜でも残念なことに昨年十一月九日からはチケットぴあ窓口での購入でも105円の手数料がかかるようになったそうですよ。ますます高くなったというわけですね。
| masato/がべじん | 2011/01/21 11:32 PM |
ほんとうに高いですよね。一昨年まではウドーに知り合いがいたので、外タレは全部定価で、予約も無しで、良い席で買えたんですが、その方が、会社やめちゃって、今は大変です。

私は去年、達郎のライブ見たくて、普通では全然チケット取れなかったので、SOGOトキョウの会員カード作って、プレリザーブで申し込んだのだけれど、それでもチケット抽選に漏れて、買えず、年間カード手数料無駄になりました。




| ben | 2011/01/22 9:30 AM |
benさん、こんにちは!
高いですよねえ…。興行によってはチケット手配を頼めるお友達/仕事先の知り合いもあるにはあるんですが、あまり頼るのもなんだし、基本的に自力でとるようにしています。が、とれない時はほんとにとれなくて困ってしまいますね。

CNは年間カード手数料が初年度は無料ということなので、初年度だけ加入して解約→しばらくして再加入ってのはできないのかな、なんてついつい姑息なことを考えてしまいます。

達郎さんいいですよね!チケットなかなかとれない。チケットがとれなかった場合には某SNSの、そのアーティストのファンコミュのチケット売買掲示板をまめにチェックするといいですよ。ファンどおしでの、定価(+手数料)での取引が原則ですので、値段がつり上がる心配がありません。

ヤフーオークションでも定価で買える場合もありますね。ミュージカルのRENTや今回のSTINGは定価(+手数料/送料)で買えました。
| masato/がべじん | 2011/01/22 12:22 PM |
コメントする









| /PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE