<< OS X Mavericks で Vectorworks 12 | TOP | WAVECAST-01 チューナー破損から復活まで >>
| /PAGES | || TOP
MavericksからMountain Lionへのダウングレード方法(事前にTime Machineバックアップしてなかった場合)
うっかりMavericksにアップグレードしちゃったけど、使えないアプリがあったのでMountain Lionへ戻したい。タイムマシンのバックアップがあればそれで戻せるけど、タイムマシンのバックアップがない…。

という場合の戻し方です。

用意するもの
a)Mountain Lion のインストーラ
もし持ってなければ、こちらから購入(2000円)
b)8GB以上のUSBメモリ
c)外付けHDD(MacOSが入る内蔵HDDのバックアップがとれる容量)

手順
1)外付けHDDを該当のMacに繋いで、Time Machineを今更ながらONにして、バックアップをとる。このドライブは以下の手順の際にも接続したままにする。
2)aとbを使って、Mountain Lionの起動可能USBメモリをつくる。 こちらの説明がわかりやすい。
3)USBメモリから起動(起動時にoptionキー押しっぱなしで選択できる)
4)起動時に出てきたダイアログで、まずはディスクユーティリティーを選んで、OSX Mavericksの入ってるメインのパーティションを初期化。なんか怖いけど、これをやらないとインストールできません。
5)ディスクユーティリティーを終了し、次はOSXのインストーラを選び、初期化した該当パーティションを選んでMountain Lionをクリーンインストール
6)インストールが終わったら、勝手に再起動して、設定画面になる。次へ次へ、とやっていくと、ファイル転送アシスタントが出てくるので、最初にバックアップしたTime Machineのディスクを選ぶ。4つチェックボックスがあるダイアログはすべてONにして転送。大丈夫です、OSはMavericksにアップグレードされず、アプリや書類、設定だけが転送されます
7)そのまま起動すると、見慣れた散らかったデスクトップもそのままに、以前のMountain Lion環境が復活します。

ただし、なんらかの理由で意図的に書き換えたシステムのHostsファイルなんかは初期化されてますので、必要ならふたたび書き換えてくださいね。

作業は以上です。
 
JUGEMテーマ:コンピュータ
| コンピュータ・インターネット | 20:26 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント失礼いたします。
うっかりmarvericksにアップグレードしてしまい、vecotor worksなどのcadソフトが利用できなくなり困っています。time machineも利用していないため、ずっとこのような記事を探していました。ありがとうございます。
あまりパソコンに詳しくなく、周りに聞ける人もいないので、もし可能でしたら一つこちらで質問を答えて頂きたく書き込みをしております。

この記事の手段を追って、3のUSBから起動まではスムーズにできたのですが、4で行き詰まっています。"OSX Mavericksの入ってるメインのパーティションを初期化"つまりUSBの初期化をMountain Lionの起動可能USBメモリを作った時の手段と同様に作成しようとすると、”適用→パーティション”をクリックしても”パーティションを作成できませんでした。エラー:ディスクのマウントを解除できませんでした。”と表示されてしまいます。

途中で行き詰まってしまい、どうして良いのか分からず困っています。
もしできれば解決方法を教えていただければ、とてもとてもありがたいです。よろしくお願いします。
| みさき | 2014/05/01 1:50 PM |
みさきさん、こんにちは。
"OSX Mavericksの入ってるメインのパーティションを初期化"とは、起動USBメモリの初期化ではありません。Mavericksにアップデートしてしまった、Macの内蔵HDD(またはSSD)のことです。
| masato/がべじん | 2014/05/01 2:12 PM |
まさとさん、
お返事ありがとうございました。無事、ダウングレード官庁させることができました。
パソコン音痴な私でも分かる説明で、とてもとても助かりました。
ありがとうございました!
| みさき | 2014/05/02 12:00 AM |
みさきさん
うまくいったようですね、良かった良かった。
お役に立ててなによりです。良いMac Lifeを(^^)
| masato/がべじん | 2014/05/02 1:03 PM |
コメントする









| /PAGES | || TOP
整備工具のストレート応援中!

カテゴリ分けがいい加減なので、過去記事を参照されたい場合は「KTM」などのキーワードで探してください。検索ワードを含む記事一覧が表示されます。

ケータイから閲覧できます

QRコード
http://blog.ringo-juice.net/
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE